よくあるご質問① 保存と破棄について

色鉛筆
Sorry, this entry is only available in 日本語.

Commentaires de l'article

  • ゴン より:

    個人で溶剤を使うのですが、そんなに量も多くありません。
    (ビンで数百ミリしか使わない…)

    その場合も産廃に出すべきですか?
    下水がダメなのはわかりますが、キッチンペーパーとかに吸わせて捨てたらまずいですかね?

    • sankyo管理者 より:

      >>ゴン様

      コメントありがとうございます。
      産業廃棄物は事業を行う際に出た廃棄物が該当致しますので
      この場合一般廃棄物になります。
      ゴミ処理を行う各自自体によって対応が異なりますので
      お住いの地域の自治体様へお問い合わせなさるのが確実でございます。

  • 寺次潤一郎 より:

    製造番号はB3112です、まだ使用してもよいですか、製造発売元は健栄製薬KKです

    • sankyo管理者 より:

      >>寺次潤一郎様

      コメントありがとうございます。
      申し訳ありません、弊社は健栄製薬様ではございませんので、
      どのような法則で製造番号が振られたものかわかりかねます。
      お力になれず申し訳ありませんが、健栄製薬様へ直接お問い合わせくださいませ。

Nous attendrons vos commentaires

Votre adresse email ne sera pas divulguer. Marqués d'une * est requis

Articles reliés

Haut de la
page