【実績】スクリーン印刷の版洗浄

Sorry, this entry is only available in 日本語.

 

キシレン等の代わりとして、有機溶剤中毒予防規則非該当品への切り替え

画像はイメージです

 

業界 〇印刷
用途 〇インキ洗浄
部材 〇布
代替理由 〇有機則非該当品

 

背景

  • 印刷後のスクリーン版の洗浄に、キシレンやエチルベンゼン、シクロヘキサノン、Dリモネンなどの混合溶剤をご使用
  • 上記の洗浄剤が有機溶剤中毒予防規則(有機則)に該当することから、労働基準監督署からの査察と指導が入ってしまい、切り替えを検討

 

お客様のご要望

  • 洗浄力と乾燥性は現行使用中の洗浄剤と変わらないものが良い

 

【採用製品】ファインソルブRG

>>製品ページはこちら

  • 既存の洗浄剤と同等の乾燥性となるよう、第2石油類の中から、印刷用の洗浄剤の中でも溶解力の高い「ファインソルブRG」をご提案
  • サンプル評価後、洗浄力、乾燥性ともに良好とのことで採用が決定

 

関連製品

ファインソルブシリーズ

サンシルクシリーズ

Hubungi kami