【実績】アロマディフューザー用エタノール

 

特定アルコールの代わりとして、安価品への代替

画像はイメージです

 

業界 〇雑貨
用途 〇希釈
部材
代替理由 〇コスト

 

背景

  • アロマディフューザーに使用するアロマオイルの希釈液として、特定アルコールをご使用
  • 特定アルコールは課税対象であり高価なため、安価な工業用アルコールを検討

 

お客様のご要望

  • 価格は安価に抑えたいが、同等品がよい
  • 使い勝手は変えたくない

 

【採用製品】電子部品用洗浄剤F-1

>>製品ページはこちら

  • 特定アルコールの同等品として、工業用アルコールの「電子部品用洗浄剤F-1」と「エタコール7」をご提案
  • 製造されているにおいとの相性が「電子部品用洗浄剤F-1」の方が良好
  • 「電子部品用洗浄剤F-1」の方が「エタコール7」よりもアルコール濃度が高く、特定アルコールと同様に使えるメリット
  • 非課税品のため、今回最大の課題であったコスト面もクリアし、「電子部品用洗浄剤F-1」の採用が決定

 

 

関連製品

エタコール7

お問い合わせフォーム