【実績】ウレタン設備の洗浄

Sorry, this entry is only available in 日本語.

塩素系溶剤の代わりとして、特定化学物質障害予防規則非該当品、非塩素系溶剤への切り替え

 

業界 〇樹脂
用途 〇樹脂洗浄
部材
代替理由 〇特化則非該当 〇有機則非該当 〇消防法第二石油類

 

背景

  • 発泡ウレタンの製造工程で、2液ウレタンを連続的に混合する設備に付着するゲル状のウレタンを塩素系溶剤にて洗浄
  • ゲル状のウレタンは、ポリオールとイソシアネートを混合した際、反応したもの
  • 設備メーカーからは塩素系溶剤を推奨されていましたが、ユーザー様の工場では塩素系溶剤の使用が禁止となっていたことから代替品を検討

 

お客様のご要望

  • 洗浄力があることは大前提
  • 特化則、有機則に非該当で安全性を考慮した製品をご希望
  • 安全性を高める上で、消防法第二石油類以上をご希望

 

【採用製品】レジーナDG

>>製品ページはこちら

  • ウレタン樹脂の溶解力が高く、第二石油類以上の製品を複数ご提案
  • ユーザー様の工場にて、洗浄力や安全性などの評価を行い、ウレタンに対する洗浄力、安全管理などを総合評価し、「レジーナDG」に決定

 

関連製品

レジーナシリーズ

コーティングワイパー

ファインソルブシリーズ

 

 

Contáctenos